疲れを感じたその身体に効果的|黒酢にんにくの摂取で体内から元気

夫婦

不思議な微生物

緑のサプリメント

体長わずか0.05mmと非常に小さく、目では大きさを確認することが難しい微生物がミドリムシです。ミドリムシの学名はユーグレナですが、このユーグレナは、ラテン語で美しい眼という意味を持ちます。ミドリムシという名前はついていますが、ワカメや昆布などと同じ藻も仲間です。ミドリムシの特徴としては、生物学上で、植物と動物の両方の性質を兼ね備えているということがあります。植物のように光合成を行い、栄養分を体内に蓄えることが出来るとともに、細胞を変形させることにより、動物のように移動することが出来ます。また、高濃度の二酸化炭素の中でも成長することが出来る脅威の生存能力を持ち合わせているということも大きな特徴ということが出来ます。

ユーグレナによって、食品として大量に培養されるようになってからというもの、サプリメントや食品にミドリムシが配合されるようになりました。ミドリムシには、59種類もの栄養素が含まれており、人が生きていくために必要となる栄養素の多くが含まれていると言う事が出来ます。高い栄養価のあるミドリムシは、今後、発展途上国などで栄養不足に苦しんでいる人々に向けた食料としてや栄養を補うための栄養補助食品として大きな役割を果たすと考えられます。また、光合成の際に油脂分を作り出すということも知られており、創りだされた油脂分をバイオ燃料の元として利用することも可能です。今後はますますユーグレナ・ミドリムシという言葉を聞く機会が増えると考えられます。